結露

暖房の季節、マンションの窓が結露してしまう理由とは?

うちのマンションのリビング、ソファは窓際に置いてあります。
日当たりが良い場所が大好きな私にとっては、大好きな席です。
明るいし、外も見えますし、窓際大好き。

でも、冬は結露が気になります。
結露

今日は、とっても寒いです。
外は、冷蔵庫みたいに冷えています。
冷蔵庫って、0〜10℃なんだそうです。
そう思うと、冬の外は冷蔵庫といってもオーバーじゃないですよね。

うちではもちろんもうエアコン(暖房)をつけているのですが、
外がとっても冷えているので、今日は窓の結露が酷くて。
窓側の壁近くに置いていた手袋が湿っていました。
結露が垂れたか浸みたかでしょう。
もう窓ビショビショ。

私は喉が弱いので。
エアコンで暖房をつける時は、会社でも家でもかならず加湿器をつけます。

もしかして、加湿しすぎて結露がひどくなっているのかしら?
そう思って、加湿器オフにしてみました。

結露が起きているときって、加湿器はつけない方が良いのかな?

調べてみたら、加湿器をつけていて湿度が高すぎるのが影響で、結露が起こるわけではないみたいです。

窓が冷えて、空気が冷えて、空気中の水蒸気が水になっただけ。
空気中の水分が多ければもちろん水が出やすいですが、乾燥していても結露は起きるんですって。

へ〜。

結露を起こさないためには、窓側を温めるのが良いんですって。
結露はカビの原因にもなるから、なるべく乾かした方がよいんだとか。

賃貸マンションにカビなんか生えたら大変!
エアコン(暖房)の季節の結露対策、本気で考えようと思います。
You Might Also Like